大衆演劇、浅草21世紀を観劇して。

  • 2018.02.15 Thursday
  • 16:24

JUGEMテーマ:楽しい事

JUGEMテーマ:小劇団の日々

 

2月11日の建国記念の日に浅草で大衆演劇を観て来ました。

以前はミュージカルが好きで劇団四季や東宝ミュージカルは観て来ましたが前々から大衆演劇を観たいと思っていてようやく念願がかないました(^_^.)

 

場所は浅草寺から観音通りを六区に向かい進んだすぐ右手の浅草木馬亭という昭和の香りが漂う小劇場で浅草21世紀という劇団の喜劇で、オープニングの寸劇に健康漫談にマジックにコントに歌謡ショー、そしてメインの喜劇「縁談・破談・嬉談」はセットからして手作り感溢れていてステージと客席が近い事もあって親近感溢れる演技で惹きこまれて心地よく笑わせてもらえました(*^_^*)

 

いいなーと思うのは歌舞伎やミュージカルと違ってフラッと気軽に立ち寄って楽しめるという事です。 

今日は歌舞伎に行くんだーというような気負いなく行けるのも大衆演劇の良さだと思いました。 

 

役者さん達も親しみあるキャラクターでカーテンコールでの客席との掛け合いに終演後もお客さんとサインや気軽に記念写真に応じてくれたり役者さん達と触れ合えるのも大きな楽しみだと感じました(^^♪

 

演芸の街、浅草で出逢えた大衆演劇の一座。庶民的な笑いでホッコリできるひと時が過ごせました。

また観に行きたいです。浅草21世紀お勧めします(^−^)#浅草21世紀 

 

http://seizando.net

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM